二重

目をパッチリ大きく見せるマッサージ【メイクではなく土台から大きくする】

更新日:

女性も男性も目はパッチリ見せたいもの

目は、二重や一重、奥二重と、それぞれ種類がありますが、女性ならできるだけ大きく見せたいと思うはずです。

今は男性も二重の手術をしたりと美意識は変わりつつあります。

やっぱり目はクリンとした幅のある方が かわいく かっこよく見えるように思います。

その為、整形をして二重にしたりアイプチやメイクで目を大きくしようと一生懸命になるのです。

しかし、どんなに一生懸命メイクをしたり二重にしてもむくんでいたり、目力がなく たるんでしまっていてはその努力も全く意味がありません。

まずはその土台をしっかりとケアすることによってメイクが薄くてもパッチリとした目になることができるのです。

目を大きく見せるために、目元のマッサージを一生懸命したり、むくみを取るために冷たいタオルや暖かいタオルで血行を良くするのもオススメですが、もっと簡単に一刻も早く目を大きく見せるやり方をご紹介します。

1、目のつぼと眉毛のコリをほぐす

目頭から眉間に繋がる鼻筋を眉頭の方へ左右両方の指で上へ押し上げます。痛気持ちいい位の力加減です。

目の疲れをとるつぼがあります。ここが痛い方はとても目が疲れている状態で、目の開きにくさを感じているはずです。

何度かプッシュした後、眉毛をなぞる様に眉頭から眉尻まで少し力を入れて眉毛を上へ持ち上げる様に眉尻までスライドさせます。

眉毛の筋肉は非常にこりやすく眉毛が凝ってくるの思うように目が開けられずたるんできます。

目を大きくするためのポイントは眉毛にあると言っても過言ではありません。

2、おでこのマッサージで持ち上げる

何度かスライドさせたら、眉毛と瞼の間から生え際へと今度は縦に押し上げながらおでこをマッサージしていきます。

眉頭から生え際、少し横の眉毛から生え際、、です。眉尻から生え際まできたら、また眉頭から生え際、、、へと3回程往復します。

瞼は疲れてくると、眉毛やおでこの力で目を開こうとします。ですから、思った以上にマッサージでの痛みがあるのにびっくりされるはずです。

目の悪い方は特に痛みが強く感じられると思いますが、痛ければ言い訳ではありません。

痛気持ちいい程度の力加減で、数回行って下さい。

3、頭皮のマッサージで頭から持ち上げる

次は頭皮です。親指以外の4指で髪の毛をかきあげる様に ゆっくりと力を入れながら頭頂部へ向かって進みます。

左右とも少しづつ耳元へ下がり、耳周辺も少し力を入れながらクルクルと揉んでいきます。

そうする事で、固まっていた頭皮の筋肉や目元の眼輪筋などがほぐれ、頭もスッキリするのと同時に視野が広がる様に目元が軽く、パッチリとしたむくみのない状態になるはずです。

高校生も【顔のたるみ】は起こる!?簡単たるみの改善方法

続きを見る

小顔エステで実際にやっている【効果のある】マッサージで小顔へ

続きを見る

注意!目はさわってはいけない

目元周辺の瞼や涙袋の出来る場所は、触りすぎるとシワやたるみが出やすい場所ですから、力加減に注意しながら行ってみて下さい。

ポイントは、瞼よりもおでこや眉毛のコリをいかにほぐせるかということです。

血行が良くなり、クマが出来てしまった場合にも効果的ですし、目のかすみなどにもおすすめです。

メイクの上からや、ちょっとした休憩中にできるマッサージなので、お出かけ前や仕事終わりの目の疲れにも試してみて下さい。

メイクで目の幅を大きくする

マッサージで土台を整えたら次はメイクです。ただ普通にメイクをするよりも黒目を意識することで眼の幅を強調し目を大きく見せることができます。

アイラインやマスカラを塗る際に少し目の上を多めに塗りましょう。

アイラインは目の上だけ いきなり太くなると不自然になるので濃いめのアイシャドウでぼかすと自然にクリンとした目元になることができます。

少しの工夫で可愛い顔に変化させることができるので今日から意識して行ってみるといいでしょう。

顔が四角に見えるのはエラのコリが原因

続きを見る

【モテる女子は小顔が多い!】顔が大きいと太って見える・・

続きを見る

 

インスタグラムもチェックしてね


-二重

Copyright© new pinky , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.