自宅での小顔ケア

【モテる女子は小顔が多い!】顔が大きいと太って見える・・

更新日:

顔が大きいだけで太って見える

顔が大きいと見た目 体重が増加して見えてしまうくらい 第一印象を大きく変えます。

 

むくんでいるだけで太ったと指摘されたり嫌な思いをした方も多くいると思います。私はもともと 大きいから仕方ないとあきらめてしまってはいませんか。

 

確かに骨格自体が大きければ正直、どうすることもできないのが現状ですが、実際骨格ではないことも沢山あります。

 

顔が大きく見える原因として、頬の脂肪の厚さ、二重アゴ、エラの張り、むくみ、たるみなど、もともと骨格が大きいだけが原因ではない事が大半といっても過言ではありません。

 

日々の生活や話し方、クセなどから顔がむくんでしまったり 筋肉が変に発達してしまったりと、毎日の積み重ねにより何年もかけて顔を大きく見せてしまうようになるのです。

ココがポイント

●脂肪やむくみで顔が大きくなると体重も増加したように見えてしまう。
中高生の悩み【小顔にしたい!】顔が大きくなる理由

続きを見る

骨格以外ならマッサージで小さくなる

基本的に骨格以外が原因で顔が大きくなっているようであればマッサージでしっかりとした効果を上げることは可能です。

 

顔を小さく見せる方法にはハンドマッサージのほかに、脂肪細胞や肌細胞に働きかける美顔器やコロコロローラー、カッサなどがあります。

 

一つは試したことのあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、間違ったものを間違ったやり方で行うことで効果が全く感じられず止めてしまったり、逆に顔がたるんでしまったなどと挫折することもあります。

 

中途半端でやめてしまうということの無いようにその部位や悩みにあわせて効果の出るお手入れ方法を学ぶ必要があります。

ココがポイント

●骨格以外は自分でも小さくすることが可能
●自己流は要注意!効果が全く感じられなかったり 逆効果になることも

 

エラの張りには、フェイスラインのマッサージ+こぶしマッサージ

寝ている時の歯ぎしりや噛み締め、重いものを持つ時に歯を食いしばる事によって筋肉が発達する事が主な原因です。

 

口を閉じた状態で奥歯をギュッとかみしめてみてください。固くなる筋肉を感じることはできますか。ここがエラの筋肉です。

 

エラの張っている部分(フェイスラインの耳近く)をフェイスラインに沿ってあご先から耳たぶまで往復します。

 

筋肉の張りが強い方はビー玉位の大きさになっている事もありますので、しっかりほぐしましょう。

 

強い力で数回行うよりも、適度な刺激を多めの回数で刺激する方が肌への負担も少なくてすみます。

 

あご先からフェイスラインに沿って耳まで往復しますが、あご先から耳へ行く時は強めで構いませんが、戻ってくる時は弱めにしましょう。

 

そうしないとほうれい線が深くなり、さらに悩みが増えてしまいます。強弱が難しい場合はあご先から耳下に向かって進むだけでも構いません。

 

しっかりと刺激することができるとフェイスラインがじんわりと温かくなってきます。これがしっかりとリンパを流せている証拠です。

 

エラの張っている部分を今度は手をグーにしてほぐします。軽く口を開け先ほど確認したエラをゴリゴリとほぐしましょう。

 

はっている方は少し痛みがありますが、ガマン出来る程度に刺激をしてください。

 

張っていた筋肉がほぐれ、フェイスラインがスッキリしてくるはずです。特に癖になってる方は毎日のことなので空いた時間にこまめにやるようにすることをお勧めします

ココがポイント

●噛みしめる癖でエラの張った四角い顔になってしまう

●発達しすぎる前にグリグリと張った筋肉をほぐそう

顔が四角に見えるのはエラのコリが原因

続きを見る

二重アゴはたるみ?リンパのつまり?

パンパンに詰まった二重あごは先ほど同様あご先から耳下に親指と人差し指で挟みギューッと流すことで改善はできます。

 

この時に耳の下のリンパをいた気持ちい程度に刺激し後は首を通って鎖骨へ流します。

 

美容に詳しい方は知っていると思いますが意外と効果を出すことが難しいお手入れです。正しい場所を通っていれば1週間後には確実に効果は現れます。

 

たるんだ二重あごは美顔器を使ったホームケアで、引き締めていく必要があります。

 

超音波や高周波、低周波、EMSなどがあります。美顔器なんて高価すぎて変えないと思っている方も1万円前後から商品が出ています。

 

そして今の美顔器は昔と違い安いのにしっかりとした効果を出してくれる高性能に進化してします。

 

脂肪にアプローチするのと同時に、引き締めてくれるのでたるんでできた二重あごには効果があります。

ココがポイント

●フェイスラインを的確に流せばキュッと締まったお顔になれる
●たるんだ二重あごは美容機器がお勧め

 

笑うと気になる頬の大きさ

にこっと笑うと出てくる頬の大きさに悩みを抱いている方は非常に多いです。可愛い笑顔なのにボテッとした脂肪がついていては台無しになります。

 

骨はどうにもなりませんが、その上についている脂肪はハンドマッサージやカッサを使うことで減らすことができるのです。

 

小鼻の横の指一本分上の目の下からスタートします。鼻から耳の方向へ往復ではなく一方通行で摩ります。

 

固まっていた筋肉がほぐれ、小鼻と頬骨の間に隙間ができ、浅い溝が生まれます。

 

そのまま鼻下から耳元の髪の毛の生え際へ、口角から耳元へと徐々に降りてください。

 

そして最後にあご先から耳元へ流していきます。

 

頬骨付近の筋肉がほぐれ、溜まった老廃物などが流れ、口角付近に溜まってたるんで見えた脂肪や筋肉が元の位置に戻り、頬骨からフェイスラインが綺麗になります。

 

ンドでも構いませんがカッサプレートを使うことで均等な圧がかかり効果を加速してくれます。

 

顔が大きくて気になるといって適当に流しているだけでは効果はわからず続けられずに終わってしまうはずです。

 

このように自分の悩みに合わせてここを変えたいと思いながらお手入れすることで効果をしっかりと感じることができるようになるはずです。

ココがポイント

●にっこり笑うと出てくる頬はたるみの原因になる為しっかり流そう
●カッサプレートを使うと初心者さんでも簡単に小顔マッサージ
タルミやすい骨格はどれ?【丸顔・面長逆・三角形・ベース型】

続きを見る

 

インスタグラムもチェックしてね


-自宅での小顔ケア

Copyright© new pinky , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.