エラ

顔が四角に見えるのはエラのコリが原因

更新日:

顔が四角に見える原因はエラ

顔が大きく見える原因の一つにエラの筋肉の発達があります。

 

特徴としては骨は出てないのに筋肉が張っているせいで顔が四角に見えたり野球ベースのような顔の形になり大きく見えてしまっています。私は生まれつきこの顔の形だとあきらめてはいませんか。

 

顔の形は人に与える印象を大きく変えます。どうしてもエラが張った顔は少したくましい顔に見えてしまうかもしれません。

 

これがすべての理由ではないかもしれませんが女性らしい柔らかい印象を与えるためにはエラのコリをできるだけ取り除きハリ出た部分をケアしておくことが必要です。

 

骨格であれば自宅で自分で改善するのは難しいですが、ただ日常の癖や生活習慣などでの筋肉の発達により筋肉が張っていたり筋肉の疲労コリにより老廃物が溜まりむくんでいたりすることが原因であればマッサージを正しく行えば改善することは可能です。

ココがポイント

●エラの筋肉が凝ると顔が四角くなっていく
●ほっておくとさらに顔が大きくなる

朝起きて顔が疲れてる‥そんな方は

朝起きてエラが疲れてる、するめをたくさん食べた後のような疲労感があるという方は寝ている間にギューッとかみしめたり歯ぎしりをしている可能性があります。

 

あとはカチカチカチと奥歯でリズミカルにかみしめ筋トレを毎晩してしまっているということもあります。これは無意識に行ってしまうもので睡眠中にストップをかけることなどできません。

 

その為、筋肉が発達し張り、むくんでしまうことのないように日々リセットすることが必要になります。

エラの筋肉を確認する

エラのコリをほぐしたいのに目的の部分と違う箇所ををマッサージしても効果がありません。まずはエラの筋肉を確認するところから始めます。

 

口を閉じた状態で奥歯をギュッとかみしめてみてください。固くなる筋肉を感じることはできますか。ここがエラの筋肉「咬筋」です。

 

エラの張っている部分を親指と人差し指の側面を使い挟み、あご先から耳の下フェイスラインに沿って流します。

 

筋肉の張りが強い方はゴリゴリとコリがあり、コリがビー玉位の大きさになっている事もありますのでゆっくりほぐします。

 

初めはコリが強いので優し目に行い少しずつ力を入れてほぐすことをおすすめします。

 

しっかりと刺激することができるとフェイスラインがじんわりと温かくなってきます。これがしっかりとほぐれている証拠です。

 

続いてはエラの張っている部分を今度は手をグーにしほぐします。軽く口を開け先ほど確認したエラをゴリゴリとほぐしましょう。

 

はっている方は少し痛みがありますが、ガマン出来る程度に刺激をしてください。

 

その後先ほどと同じようにあご先から耳の下までしっかりとリンパも流してください。この工程で溜まってい老廃物を流しサイズを小さくしてくれます。

 

張っていた筋肉がほぐれ、フェイスラインがスッキリしてくるはずです

ココがポイント

●マッサージはエラの固い部分をゆっくり圧をかけてもみほぐす
●顔に力が入らないように気を付けて
目をパッチリ大きく見せるマッサージ【メイクではなく土台から大きくする】

続きを見る

頭のコリにも影響が

エラのコリがひどくなるとその上にある耳上の側頭筋にも影響を与えます。

 

この筋肉も顔の筋肉を引っ張り上げリフトアップさせている筋肉の一つです。ここが凝り始めると同じように顔を支えることができなくなるためほうれい線がさらに深くなります。

 

頭も筋肉でおおわれているため一つの筋肉が凝ると連動して他の筋肉もこり始めます。

 

すると目の開きが悪くなり目が細くなってしまったりたるみを引き起こす原因になるので注意が必要です。

 

ここまでくるとかなり人相が変わってきていると思います。エラも張りほうれい線も深くなり目も小さくなるのは困るはずです。そうなる前に自宅でのケアを始めてください。

 

エラだけでなく側頭部もシャンプーの時にゴリゴリとほぐすようにすると良いでしょう。

ココがポイント

●頭皮のマッサージで顔もリフトアップ
●頭のコリは目元も小さくなる原因に
タルミやすい骨格はどれ?【丸顔・面長逆・三角形・ベース型】
丸顔さんは可愛いが【老化しやすい】って本当?

こちらの記事もチェック


インスタグラムもチェックしてね


-エラ

Copyright© new pinky , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.