小顔に憧れる女性

誰もが憧れる小顔。そもそも小顔って何なのでしょうか。顔が小さくなりたい。小顔でうらやましいなどと思ったことはあるかもしれませんが小顔について深く知っている方は少ないのではないでしょうか。

小顔とは顔が小さく美人の条件とされ容姿の基準の一つです。平成9年前後から特に注目され始め顔が小さいほうがスタイル良く見えるといわれ比較の問題で基準値は特に設けられていないあいまいなものです。

小顔が理想なのは日本人特有

日本では小顔が美人の鉄則という意識があり海外の方の小さいお顔がうらやましくなることもありますよね。

 

ですがここまで小顔にこだわりを持っているのは日本独特の考えなんだそう。

 

小顔ほど美しいとされている日本には小顔グッズが沢山売られています。

 

そういった商品を購入し一生懸命にケアをしてとにかく小顔になりたいと思っていることでしょう。

中高生の悩み【小顔にしたい!】顔が大きくなる理由

続きを見る

小顔エステで実際にやっている【効果のある】マッサージで小顔へ

続きを見る

小顔は赤ちゃんの時に決まる

小顔の方と小顔でない方それは赤ちゃんの寝かせ方に違いがありました。

 

日本人は赤ちゃんを仰向けに寝かせます。これは布団に埋もれ窒息してしまうのを防ぐため。

 

その重さで自然に前後につぶれアンパンを置いたような平べったい顔になります。

 

一方海外では赤ちゃんをうつ伏せに寝かせます。そのためこめかみからつぶれるので顔幅のない前後に長い小顔かつくられるといわれているのです。

日常生活で大きなお顔がつくられる理由

普段の食生活などで暴飲暴食が原因で太り余分な脂肪が付き過ぎてしまったのが原因です。

 

顔の脂肪は脳を守るためにつきやすいといわれており、ダイエットをした際にも最後に落ちていくというつきやすく落ちにくい部分になります。

 

太って脂肪がついてしまった場合小顔にするのはとても厄介です。

 

ダイエットをしても顔だけ痩せるということはできないため全身ダイエットをする中で自然と小顔にしていくしかありません。

 

脂肪で太りパンパンになることでリンパも詰まりむくみやすくなっているため むくみを改善するだけで小顔に近づけることもできますが根本的に太っているため全身ダイエットをすることが必要です。

【モテる女子は小顔が多い!】顔が大きいと太って見える・・

続きを見る

【冬太り】寒いと 顔が大きくなる理由とは

続きを見る

むくみパンパンになる

リンパの流れが滞り老廃物や水分が排泄されず顔に停滞してしまっている状態です。

 

簡単に言うと水分が停滞しお顔が膨れ上がっている状態の為しっかりと排泄できるようになれば自然と顔は小さくなります。

 

スポンジをイメージしてみてください。水分がとび渇いたスポンジだとキュッと小さく固くなっています。

 

そこに水を含ませることで自然と膨張し大きくなります。むくむということは水分がたまり膨張しているためどうしても膨らみ大きく見えてしまうのです。

 

さらに水分が溜まっているスポンジは重くなります。それと同様顔もむくんでいると重くなりたるむ原因にもつながっているのです。

 

むくむ原因にも様々ありますが塩分糖分の取りすぎやアルコールの飲みすぎ血行不良によるリンパの滞り。原因は一つではないため自分の原因を見つけ対処する必要があります。

 

食生活が原因であればそれを正すことはもちろんですが、すぐには改善できないという方はリンパマッサージやストレッチをして溜まったものを流しましょう。

 

停滞しているものを流すだけでも顔は小さくなり小顔に近づけることができるのです。

小顔エステで実際にやっている【効果のある】マッサージで小顔へ

続きを見る

ブロッコリーは痩せるために大切な食材!【脂肪燃焼むくみを撃退】

続きを見る

VIOアンダーヘアの脱毛。 恥ずかしくて聞けない「Q&A」

続きを見る

 

目元の印象も左右する

顔が大きくなるということは顔全体に老廃物や水分脂肪がたまっているということ。すると目元にも大きな変化をもたらしてしまうのです。

むくんだ時の顔をよく見てください。目元も腫れたように膨れ上がり目が小さくなってはいませんか?さらにたるみがプラスされることで目が開きずらくなってきてしまうのです。

最近「目が小さくなった」と感じる方へ!理由と対策を大公開。

続きを見る

マツエクは「目がパッチリする」どころか、小さくなる原因に・・

続きを見る

アイプチで目の皮膚が伸びる??たるんだ 【まぶた】になる危険!

続きを見る

顔がたるんで大きくなる

たるみと小顔は関係あるの?と思われるかもしれませんが意外と多いのがこの悩み。

私は若いから関係ないと思っていては大間違いです。

たるみがあることで下へ下へ下がり下がった頬の脂肪はフェイスラインへと落ちていきます。

 

ひどくなるとそれはブルドックのようになり四角い大きな顔を作り出します。

 

キュッと骨格にそって引き締まっていた顔が下に下がってしまえば想像がつく通り1~2センチは顔が大きい印象になるでしょう。

加齢とともに起こる

たるみにも2種類ありますが、一つが年齢とともにコラーゲンやエラスチンなどの肌のハリを保つための成分が減少してくることから起こります。

 

この成分が減少することで弾力が失われ下垂してしまうのです。

スマホが原因で目の下がたるむ 【若い子でも老化が進む理由】

続きを見る

目をパッチリ大きく見せるマッサージ【メイクではなく土台から大きくする】

続きを見る

若くして起こる表情筋

たるむといったら40代と思っていてはいけません。今は20代の方でも多くいらっしゃるのがたるみです。

 

これは加齢が原因で起こるものとは違い表情筋に原因があります。近年スマホ依存や運動不足などが原因で肩こりや首コリが10代20代前半でも起こってきています。

 

すると背中肩から首のコリ頭のコリなどと広がり顔の筋肉も凝るようになってきます。すると皮膚を支えることができなくなりたるみが生じてしまうのです。

 

背中の筋肉が顔の筋肉を支えているといっても過言ではありません。肩こりを見直すのも一つの改善策です。

 

たるみ顔を小顔にするためには顔をキュッとリフトアップさせることが大切です。

 

顔の筋肉を鍛えほぐすためにもマッサージも大切ですがそれ以上に顔のストレッチを意識し中から筋肉を刺激し持ち上げる必要があります。

 

筋肉を動かすことでむくみにも効果がありますし血行が良くなるためくすみがとれたり肌荒れが落ち着いたりと沢山のメリットがあるはずです。

高校生も【顔のたるみ】は起こる!?簡単たるみの改善方法

続きを見る

エラの発達

エラ部分にある咬筋が発達することでエラがはり四角い小顔とは程遠い状態になってしまいます。

 

本来上下の歯の噛みしめによって物を噛み砕き飲みこみます。

 

ものを食べるときに主に使用していくのがこの咬筋ですが、現代人はストレスなどの原因で無意識に強く噛みしめたり寝ている間に歯ぎしりをしている方が増えました。

 

すると朝起きると顔がだるかったり疲れていたりと様々な影響を及ぼします。

 

強い噛みしめが長年続いてしまうとエラの筋肉がドンドン発達し外にはり出てくるため四角い顔になり大きくなってしまうのです。

 

あまりにもひどい場合は睡眠時にマウスピースを付けたり発達しすぎコリや老廃物が溜まらないようにクルクルともみほぐすようにマッサージをすることをお勧めします。

顔が四角に見えるのはエラのコリが原因

続きを見る

【小顔エステ】人気な機器やメニューを大公開!

続きを見る

顔身体のゆがみ

身体のゆがみは聞いたことある方もいらっしゃると思いますが実は顔にも歪みが存在するのです。

 

口角の位置が左右で違っていたり頬の高さや眉毛の位置などよく見てみると違ってはいませんか?身体の中心の骨盤が歪んでくると顔にも連動しバランスが崩れてきます。

 

猫背や脚を組む癖などでいつも重心が左右に傾いてしまっていると骨盤も歪み連動して様々な部分のゆがみが生じます。

 

歪んでるのは骨だから見た目には関係ないと安易に考えてはいけません。顔も身体も歪みがあることで血流が悪くなり老廃物をため込みやすい状態を作ってしまうのです。

 

顔がパンパンにむくんだりリンパのつまりでフェイスラインがぼやけたりと小顔からは遠ざかってしまうことは想像が付きますよね。

 

猫背で肩が凝ることで顔の筋肉を支えることができなくなるため顔がたるんだり大きくなることにつながります。

丸顔さんは可愛いが【老化しやすい】って本当?

続きを見る

顔が長いのがコンプレックス・・美人に見えるメリットも

続きを見る

【むくみ・デカ尻・猫背】デスクワークが太る4つの原因

続きを見る

小顔になる為のサロンケア

最近ではエステサロンが小顔メニューをメインで押し出している気がします。

 

確かに「スペシャル小顔コース」などと書いてあれば行きたくなる気持ちはよくわかります。

 

そしてエステマシンも充実し通って本当に小顔になる方も増えてきているのも事実なのです。

 

自分で頑張らなくてもキュッと締まった小顔になれるなんて憧れますよね。

 

ハンドでほぐすものから骨格を強制するもの皮膚に熱を当てむくみを取り引き締めるもの脂肪を破壊し小さくするもの。

 

たくさんのコースがある為しっかり勉強してからサロンを選んでくださいね。

最新美容機器HIFU【ハイフ】で小顔 タルミ顔 リフトアップ

続きを見る

【痩せる 痩せない はサロン選びで決まる】ハイパーナイフ・サ-モシェイプなどの部分痩せマシン

続きを見る

HIFU(ハイフ)を当てても効果の出ない脂肪がある!【効果的な施術法とは】

続きを見る

【HIFUハイフ】を体験した人の本当の口コミ

続きを見る

【効果がない・痩せれない】そのダイエット自分に合ってないかも・・

続きを見る

更新日:

Copyright© new pinky , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.