骨格

丸顔さんは可愛いが【老化しやすい】って本当?

更新日:

丸顔さんは可愛い印象

あなたの顔の形はどんなカタチですか?丸顔・面長・卵型・ベース型など、人それぞれお顔の形が違いますが一番かわいらしく見えるのが丸顔といわれています。

丸顔は愛嬌がある。可愛い!といわれますがなんでだろうと思ったことはありませんか。

その理由は赤ちゃんは大体丸い顔をしているといわれます。確かに細長い顔の赤ちゃんはあまり見かけません。

丸くて頬がぷっくりした赤ちゃんに似ているため私たちの中にある母性本能や父性本能に由来して丸顔が可愛いと思ってしまうのです。さらに童顔要素が加わればいつまでも若々しいお顔で入れるのです。

しかし、油断してはいけません。実はそんな丸顔さんはたるみが起きやすく老化が進行しやすいお顔の形になるのです。

タルミやすい骨格はどれ?【丸顔・面長逆・三角形・ベース型】

続きを見る

丸顔のデメリット

いつまでも若く可愛く見えるなんて うらやましい と思うかもしれませんが、じつは丸顔さんは丸顔さんでデメリットが沢山あります。

まずどんなに痩せても丸顔の為あまり変化が見られません。身体は細いのに顔が真ん丸で意外と痩せてるんだと洋服を脱いでびっくりされることもあります。元々、 頬に脂肪がつきやすいというのもあり 少し太っただけでも とても太ったように見えてしまいます。

さらに輪郭が元々 丸い為 首との境界線が作りにくく二重あごになりやすいのです。

せっかく身体が痩せているのに【二重あご】というだけで太って見えてしまうのはとても残念。そのため顔のむくみとりやマッサージをしっかりとやる必要があるというわけです。

若いのに「たるみ」がち

頬の脂肪が多い為 若いうちからの たるみ に悩む方が多いのも丸顔さんの特徴です。脂肪が ずり下がり もったりとした印象を受けやすくブルドックのような下垂した顔になってしまうのです。

下に下がるということはほうれい線もできやすくフェイスラインへとそのまま垂れさがり顔がいつの間にか四角に。なんてこともあります。

頬の筋肉が落ちやすくそこに脂肪が多いと血行が悪くなり老廃物が溜まりやすいのが丸顔さんの特徴です。その為さらに頬がふっくらとし体重が増えているわけでもないのにドンドンぱんぱんな印象を与えてしまうことにもつながります。

さらにパソコン業務などデスクワークが多いとさらにたるみが加速します。肩や背中の筋肉は顔の筋肉を支えています。デスクワークが多いことで猫背になり肩こりや首コリがひどくなると顔や頭の筋肉までもが硬直し皮膚を支えることができなくなりたるみが起こります

しっかりと筋肉を日々動かしストレッチを意識して行わなければ若々しい丸顔を保つことはできません。

【むくみ・デカ尻・猫背】デスクワークが太る4つの原因

続きを見る

丸顔さんの自宅ケア

以上のことから愛嬌たっぷりで かわいい顔 でもあるが たるみ が起きやすい丸顔さん。自宅での対策はどんなこともをしたらいいのでしょうか。

まずは頬の筋肉表情筋を鍛えることから始めましょう。

頬に沢山の脂肪がつくため頬の筋肉が衰えてしまうと脂肪を支えられず下がります。その脂肪をしっかりと支えることができるように頬の筋肉を刺激しましょう。

筋トレというと大変そうなイメージがありますが顔を思いっきり大きく動かすことでも十分です。

大人になればなるほど表情筋は使われないといわれています。それは日頃の自分を思い返してもらえればわかるのではないでしょうか。

大きな口を開けて笑ったり表情豊かに感情を表現することはないように感じませんか。

もちろん使わなければ筋肉は落ちる一方です。そのため大変な筋トレをしなくても大きく顔を動かしストレッチすることで十分に顔は引きあがります。

むくみ でさらにたるむ

筋肉を使わなくなるとそれと同時に老廃物が流れにくくなるためむくみが生じます。

むくみが生じるということは脂肪にプラスして水分や老廃物の重みもプラスされるというわけです。そういう場合は筋肉を鍛える前に小顔マッサージをしましょう。

すると顔に溜まっていた老廃物が排泄され顔が見違えるほど軽くなりスッキリと引き締まった印象に変えることができます。

小顔エステで実際にやっている【効果のある】マッサージで小顔へ

続きを見る

シャープに見えるメイクを

顔のストレッチやマッサージでベースを整えたら次は【メイク】です。

ベースメイクが完成したらシェーディングを入れていきます。顔の側面に数字の3をかくように暗めの茶色いローライトを入れます。首まで入れ境目ができてしまうことのないように しっかり馴染ませましょう。

目の下の頬部分にはハイライトを入れることで中心部分に光が集まり強調されるため立体的な顔に見えます。

さらに眉毛です。眉毛は短くなり過ぎず 太めにかくことで顔の面積を小さく見せ【小顔効果】が倍増します。

最近「目が小さくなった」と感じる方へ!理由と対策を大公開。

続きを見る

食事の噛む回数を増やせば小顔に

顔の筋トレというと難しいですが、毎日していることを少し工夫することで筋肉を刺激することができます。

それが食事の際の噛む回数です。30回ほど一口で噛むことによって咀嚼筋が鍛えられるためシャープな印象になります。

顔の筋肉の引き締めだけではなく、よく噛み食事をすることによって満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防止したり血糖値の上昇を緩やかにすることで太りにくくするというダイエット面でもメリットがあるのです。

このように丸顔さんは油断せずにしっかりと筋肉を意識し日々過ごすことで数年後のお顔に大きな変化をもたらすことになります。

マツエクは「目がパッチリする」どころか、小さくなる原因に・・

続きを見る

フォームローラーを使って【筋膜リリース】をすると簡単に痩せる理由

続きを見る

インスタグラムもチェックしてね


-骨格

Copyright© new pinky , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.