脚痩せ

【脚のむくみがやばい!】ストレッチポールで筋肉をマッサージ

更新日:

むくみが足を太くする

多くの女性が感じている悩みの種、むくみの原因や対策について正しい知識を付けていく必要があります。

 

間違った改善方法は、よかれと思ってしていたことが逆にむくみを誘発させている場合があります。一生懸命に行っていたことが無駄にならないように結果を出せるものにしましょう。

なぜむくみは起こるのか

むくみの原因は人それぞれです。食生活や職業などの生活習慣や筋肉のつき方、体格など様々な多くの原因により引き起こすものです。

 

例えば毎日、立ちっぱなしや座りっぱなしの職業の方はむくみやすい傾向にあります。

 

何故なら筋肉を全く動かさないため、下に下がった水分や老廃物を押し返してくれる働きが鈍くなるからです。

 

本来であれば筋肉がしっかりと動き、ポンプの役割を果たしてくれるため重力で下がったものを押し返してくれる力がありますが、一日中全く動かなければ下に溜まりむくんでしまう事は想像がつくはずです。

ココがポイント

●立ちっぱなし座りっぱなしは注意が必要
●水分は下に溜まりやすい

むくみやすい人はこんなタイプ

以前より太った

太ることで今までスムーズに流れていた水分老廃物が停滞しやすくなります。箱に入った風船をイメージしてください。

 

同じ数の小さい風船が沢山入っています。それがさらに膨らむことでギュウギュウになります。まさにその風船が脂肪です。

 

太ることで体の中は脂肪でギュウギュウになります。その為小さい時は周りに隙間もありスムーズに流れていましたがギュウギュウになることで圧迫されスムーズに流れなくなってしまうためむくみます。

筋肉量が少なく痩せている・運動不足

これは先程もお話ししたように筋肉がなく押し出す力がないことが原因です。

 

筋肉は年々衰え運動機能を低下させ重力に逆らうことのできなくなった老廃物水分が排泄されなくなるためむくむのです。

妊娠中、生理前後の方

生理前や妊娠中にひどく身体がむくんだという経験はありませんか。

 

それは女性特有の現象で赤ちゃんを育てる為の準備をしていると考えてください。水分や栄養を蓄えようと生理機能が働き溜め込みやすい体質になります。

 

皆が起こるものなのでネガティブならずに乗り越えましょう。

ココがポイント

●太るとむくみやすい
●運動不足で筋肉がないと押し上げるポンプが低下
●ホルモンバランスの乱れで水分をため込みやすく

くみを取るよりも予防が簡単

夜むくんだあとに着圧ソックスや弾性ストッキング着用したり湯船に使ったりすりことは手軽で続けやすい方法と考えるでしょう。

 

しかし、このやり方は効率がいい方法とは言えません。着圧ソックスはむくんでから履いてもも効果が半減してしまうため朝の仕事前に履く必要があります。

 

一日仕事をしていても下に下がりむくんでしまうことのないように予防としてはくことが一番効果の出る方法です。

 

履くときはできるだけシワにならないように注意しましょう。シワが皮膚に食い込むと血管を圧迫しむくんでしまうのです。少し意識をすることでむくみを軽減できます。

 

ウォーキングもむくみ対策には良いと思いがちですが、むくんだ後の運動は意味がありません。あくまでも筋肉をうごかすことでむくみを予防すると言う意味で行いましょう。

 

また十分な休息もむくみを解消する時間になるのです。横になり身体を休めることで血液量が増して腎臓への血液量が増加、余分な水分が尿として蓄積されます。さらに足の下にクッションをあげることでより効果が高まります。

ココがポイント

●むくむ前に着圧ソックスでため込みにくくしましょう
●きつすぎると余計にむくみの原因に

むくんでしまった場合の一番効果の出る改善方法

どんなに予防を頑張ってもむくみはおきます。マッサージや入浴、運動とケア方法は様々ありますが何が一番効果があるか悩むと思います。そんなときは重力に逆らうことが一番です。

 

床に横になり足を高く上げます。その状態でゆっくりと自転車をこぐように足を動かしましょう。10回やったら休憩しそれを3セットやってみてください。

 

自然と足が軽くなるのがわかるはずです。むくみにくくなれば足痩せも簡単です。美脚をてにいれたいのであればむくみをとることからはじめてください。

ココがポイント

●脚を上げるだけではなく筋肉を動かすことでさらに排泄効果が高まる

筋膜リリースでパンパンなふくらはぎをほぐす

むくみの場合は脚を上げるだけでも十分ですが、むくみが ひどく悩んでいる方は大体セルライトや筋肉が凝り固まりパンパンになっていることで悩んでいるケースも多くあります。

 

しらないうちに皆さんこうなってしまっているといっても過言ではないでしょう。筋肉が凝り固まっていたりセルライトが付いている場合はとても厄介でやさしくなでただけでは改善が難しくなっているのです。

 

ここで重要なのが筋肉をしっかり揉み解し筋膜の癒着をはがすこと。筋膜が固く癒着していると余計に老廃物は溜まりますし セルライトが付きやすくなってしまうのです。

 

自分でハンドマッサージをするのもいいのですが、力加減が難しく頑張りすぎると逆に腕が疲れたり肩が凝ってしまうのです。

 

ここで簡単にほぐせるのが【ストレッチポール】です。自分の体重をかけながら筋肉をじんわりほぐしてくれるため むくみにくく柔軟な ふくらはぎにしてくれます。

 

筋膜リリースは高いダイエット効果もありますので是非試してみてください。

 

筋膜リリースについてはコチラの記事を参考にしてください。

フォームローラーを使って【筋膜リリース】をすると簡単に痩せる理由

続きを見る

こちらの記事もチェック


インスタグラムもチェックしてね


-脚痩せ

Copyright© new pinky , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.