クリニック サロンケア

【部分痩せ】ハイパーナイフのダイエット効果

更新日:

ハイパーナイフが凄い

最近ではエステサロンを利用し、ダイエットを成功させている方が多くなる中、エステサロンの方でも高い技術を提供したいと願い、差別化や技術の向上に向けて色々な機械を取り入れています。

エステなんて芸能人やお金持ちが行く所だなんて思う時代は とっくに過ぎていて、今では学生や専業主婦の方でさえ通って綺麗になろうと言う、美意識が高まっている嬉しい時代。そのエステサロンに多く存在する痩身機器の中の一つである【ハイパーナイフ】は高い評価を得ていて、身体だけではなく、顔のリフトアップや小顔効果の高い施術も可能という事で注目が集まっています。

ハイパーナイフの名前の由来は【ナイフで削った様な効果が出る】と言う意味です。

それほどの効果がある となれば1度は試してみたくなるでしょう。お腹や太ももの脂肪を削りたいと何度思ったことでしょうか。その名前の由来通り、とても効果が高いとして人気があるのです。

ハイパーナイフとは

高周波の種類の中のラジオ波と呼ばれる痩身機器で、脂肪を温めて燃焼させる事が可能な機械です。

従来の高周波では、気になる部位に照射した後は、その部分をマッサージして、老廃物や水分をリンパへ流すといった2段階の工程をするからこそ効果がより現れるのですが、このハイパーナイフの施術は、ハンドマッサージで流すといった工程をしなくてもハイパーナイフを当てるだけでマッサージをした後と同じ効果が出るという最新の機械なのです。

ヘッドからはボツボツとした突起が出ていて熱を出しています。それにより効率よく温めほぐし排泄していきます。肌表面が厚くなるわけではなく深部で発熱していく為 気持ちよく痩せれるというわけです。

【痩せる 痩せない はサロン選びで決まる】ハイパーナイフ・サ-モシェイプなどの部分痩せマシン

続きを見る

温めて ほぐすして 流す が最強痩身!

ただ温めるだけならお風呂に入ってるのも一緒じゃないの?と思いますが、高周波という周波数のある機械を身体に当てる事で、温熱作用により瞬時に毛細血管やリンパ管を拡張させることが出来るのです。

そして、マッサージでは拡張した血管やリンパの流れをより良くすることで、栄養や酸素が毛細血管を通じて すみずみ にまで行き渡らせる事ができ、新陳代謝を促す事で、張りや潤い、痩せやすいといった結果が生まれやすいのです。

脂肪細胞の周りは、老廃物や水分が絡みついていて、肥大化している状態です。これがいわゆるセルライトです。

高周波によって脂肪細胞そのものを軟化させて排出を促すと毛細リンパ管へ流れ、その後肝臓や腎臓で分解されます。

従来の高周波マシンにマッサージが必要だったのは脂肪を溶かしただけでは効果は半減。それをマッサージによってギューッとしぼり排泄することによって、より老廃物や水分といったむくみの原因や疲れを取り除き、さらにサイズダウンをするというわけです。それをハイパーナイフは同時にやってくれているということになります。

さらに高い効果を出すためにはリンパマッサージを一緒に行っている場合もあるようです。プラスでリンパを流せば効果がアップするのは言うまでもないと思います。

ハイパーナイフは7センチ下の脂肪も燃焼

従来の高周波マシンでは、皮下深部2cm程が限界ですが、このハイパーナイフは4cm~7cmとより深い脂肪層にまでアプローチする事ができます。

皮下2cm+ハンドマッサージでは限界があり、表面をさすったり 揉んだりするのと なんら変わりがありません。しかし、ハイパーナイフでは、ハンドマッサージでは届かない脂肪層7cmの部分を、ハンドマッサージなしでも流せる為、高周波で小さくした脂肪細胞や老廃物を体外に排出する効果は倍増。

深部の奥深い部分でもマッサージなしでリンパや血液が流れる事はとても凄い事で、深部が 深ければ深いほど、痩身効果以外にも肩こりや腰痛にも効果的ですし、むくみやリフトアップにも効果が出やすくなるというメリットがあります。

ハイパーナイフでは、ほとんどの部位に施術が可能ですが、深部7cmまで届くので自分では手の届かない部分やデコボコとしているセルライトのある部分、厚みのある脂肪層への照射をおすすめしています。

身体へはお腹、腰周り、ヒップ、背中、腕、脚への施術が可能。サロンによっては全身ハイパーナイフとしてコース設定をしているサロンも多く2時間くらいの施術を2万円ほどでしているサロンも多くあります。

ハイパーナイフを取り扱っているサロンによって若干異なりますが、施術時間は1部位に対して大体10分程度で、脂肪の燃焼とマッサージが同時に行えるため短時間で効果を望む方には高い評価を得ているようです。

肌がツルツルな美肌効果も

ハイパーナイフは美肌効果があるのを知っていますか。

体脂肪が肌を引き締めるエネルギー源になっているので、コラーゲン生成によって、肌の引き締めが行われ、若返り作用もあるという優れた機械。

二の腕のたるみやヒップの下のたるみへの効果も高く、フェイシャルでは、顔、デコルテ、首への施術が可能です。実際に身体に当てると翌日に肌が ツルツル になり滑らかになったという声もあるようです。

自宅ケアは必要ない?

すべてのお手入れに言えることかもしれませんが、施術後は代謝が上がり、吸収率がよくなっていますので、普段の食事よりも吸収しやすく、逆に太りやすい傾向にありますので、約2時間はお食事を控えて頂きたいのと、できれば1週間は痩せやすい体質へと変わる最高の時間ですから、なるべく食事に気をつけたり、有酸素運動を取り入れるといいでしょう。

そして、たくさんの水分補給をしてください。肝臓や腎臓で分解されるのですが、そこで手助けとなるのがたくさんの水分です。
お茶やコーヒーといったカフェインよりも、ミネラルウォーターがおすすめです。

自宅マッサージしなくても効果は出ますが、1日も早い効果を望むのであれば、ゆっくりと湯船に浸かり、血行が良くなった後でマッサージするのが効果的です。

揉みほぐしたり力を入れる必要はありません。ゆっくりとさするだけでも充分ハイパーナイフを当てただけの施術後よりも効果が目に見えて分かってくるはずです。

ダイエットで停滞期に入っている方や、これからエステに行ってみようかと考えている方、確実な効果を望んでいる方は、ぜひハイパーナイフを体験して、効果を実感してみてほしいと思います。

運動とハイパーナイフの併用が綺麗に痩せる近道

実際に体験した方は わかるかもしれませんが、ハイパーナイフは ほぐし 脂肪を燃焼し 体外に排泄することで サイズを落としていくものです。

通っている間はもちろん着々とサイズは落ちていくと思います。この通っている間に しっかりとリンパを流す体質と内側から脂肪を支える力をつけなければ、コースをやめたとたんに元に戻る可能性は高くなります。

一番重要なのは運動です。運動が嫌でハイパーナイフをやろうと思っているんだ。という方もいると思いますが、それであれば永遠に行き続けるしかありません。

それができない という方は筋肉をしっかりと付けることで内側から脂肪を持ち上げ固定する力をつけ、さらに筋肉というポンプをしっかりと動かすことで老廃物を排泄しやすい身体づくりをすることができます。

何もスポーツジムに通い1時間運動しろ といっているわけではありません。

日々の生活で筋肉を意識し姿勢を気を付けることで少しずつ変わっていきます。自分の変えたい部分は5分でもいいので筋トレとストレッチをしましょう。綺麗に痩せるには ほぐしと筋力アップが近道になるのです。

これを踏まえた上でエステに通い リバウンドしてしまった。などと後悔のないようにしてください。

こちらの記事もチェック

インスタグラムもチェックしてね


-クリニック サロンケア

Copyright© new pinky , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.