顔のむくみ

【冬太り】寒いと 顔が大きくなる理由とは

更新日:

1月に太ったと感じる女性が半数以上

冬になると太る。それは身体も もちろんですが、顔が大きくなることにも大きく繋がってきます。たしかに冬は太りやすい時期ではありますが、何よりも顔が大きくなるそんな風に思ったことのある方もは多いのではないですか。

明らかに体重が太っているなら納得できますが、冬の顔太りはそうでないことも多いのです。理由を知っているだけで無理なダイエットをしなくても顔を小さく見せることができるのです。

食べすぎにより太った

本当に太ったという場合もあります。

夏は 身体のライン が ハッキリ と出る季節ですから、ダイエットに対しての意識が高まり、顔の 小ささ にも こだわりが出てきますが、冬になるにつれて食べ物は美味しく感じ、ついつい食べ過ぎてしまいがちです。

それによって ブクブク 太り 顔が真ん丸 になってしまうこともあります。

そうは言っても美味しい食材をガマンして見ているだけなんて辛すぎますし、生きていくためのエネルギーを確保しなければいけませんから、夏からずっとムリな食事制限をしている場合ではありません。

筋肉が減れば体力も減っていき、疲れやすい身体になるだけではなく、もちろん痩せにくい身体へと変えてしまうのです。

痩せたければ筋肉をつけないと始まりませんし、その筋肉を付けるためには炭水化物とタンパク質が必要です。糖質抜きダイエットなんてしていたら、余計に身体の中の水分が失われて髪の毛や肌がカサカサになってしまいます。

そうならないためにも、秋や冬の旬の食材にはたくさんの栄養が含まれていますから、美味しい物を美味しい時に上手く食べましょう。

冬の寒い職場は太る!?
【食事制限】すぐに痩せるダイエットは最終的に太る

小顔になるには、まずよく噛む事です。

一口30回は噛めると食事の量も少なくて済み、胃や腸への負担も少なくて済みますので、消化が早く行われる様になります。

そして、よく噛む事で、顔の中にある咬筋(こうきん)という筋肉が鍛えられ、シャープなフェイスライン作りに効果的です。

冬はむくみやすくなる

冬にはクリスマスやお正月、忘年会や新年会などのイベントがたくさんあります!!そのイベントの為の打ち合わせや前夜祭なども盛りだくさんですから、一年の中でも飲み会や外食が多くなる季節ではないでしょうか。

飲み会続きで、疲れやむくみ、化粧のノリも悪いときたら、大切なイベントが台無しです。

しかも、冬の顔はパンパンで腫れぼったく、お酒を飲んだ次の日ではなくても日々スッキリしていないと思いませんか。

そうなのです。見間違いでも、ただの思い過ごしでもなく、冬の寒さから顔が大きくなってしまうのは事実なのです。

なぜ顔が大きくなりむくむのか

身体が寒さで縮こまり 肩凝りや 首凝りに

例えば、寒くて首をすくめて肩が上がり、身体を丸めて温めようとする姿勢が猫背の状態となり、その姿勢が長く続くと肩こりが起こります。肩こりからリンパの つまりや お顔の たるみ がおこるのです。

冬の寒い日々の積み重ねで出来ていきますからとてもやっかいなもので、たかが1日や2日 姿勢を正した所で猫背が治ることはありません。

日々意識して筋肉をほぐす必要があります。

冬はそれに加えて暖房による肌の乾燥も問題となってきます。

身体の中は冷えていても、肌の表面は暖房によって水分を奪われ乾燥している状態ですので、猫背でたるんだ肌に追い打ちをかける様にシワが深く入りやすい状態になります。

乾燥によるたるみやシワ、二重アゴになりやすい冬の時期は特に顔が大きく見えやすい時期だと言えるのです。

ハイネックセーターは顔を大きく見せる

むくみ や 乾燥以外にも お顔が大きく見えてしまうのには様々な原因があります。

今はインナーの質が良くなってきているので、昔の様にたくさん着込む事が少なくなり、冬でもオシャレを楽しむ事が出来るようになりました。モコモコのフワフワアイテムなどで冬でも可愛く着飾る事ができる様になった女子には楽しみな季節でもあるのではないでしょうか。

それでも夏よりも厚着になるのは事実です。洋服を重ね着し 厚着をすることで 肩やデコルテの厚みが増します。さらに極めつけにハイネックをきて髪を下ろしてしまうと 締まりが なくなり顔がパンパンになったように見えてしまうのです。

着込む 冬だからこそ、首や耳が少し寒く感じるかもしれませんが、首や鎖骨を出している洋服の方がフェイスラインがスッキリとして見えますし、髪の毛をアップにし首回りはスッキリ見せていただいかほうが小顔効果はアップするのです。

【着痩せ】服装でマイナス3kgに見せる方法 

続きを見る

忘年会新年会には要注意!

むくみ からも 顔は腫れぼったく なります。フェイスラインやまぶた、目の周りの腫れぼったさ などは お顔の中で一番の悩み。

飲み会が続き、アルコールを摂取する事が多くなる時期は肝臓の働きが大忙しになります。

通常でもアルコール1杯を分解するのには成人男性で4時間かかると言われていますから、女性であればより時間がかかってしまいます。

飲み会の次の日に顔がむくんでいるのは、このアルコールを消化、分解できないのが原因でもあるのです。

アルコールの分解には水が必要になります。その為アルコールを たくさん飲めば飲むほど水分が たまり顔がパンパンになります。飲み会続きで肝臓が弱っているなら尚更です。

さらにアルコールは肩こりを招いてしまうことにも つながるので肩が凝ることによってリンパがつまり むくみ や たるみ につながってしまうのです。

冬の顔むくみを流す!

スッキリとした お顔を作るためには、ちょっとしたコツが必要です。

ただ見よう見まねでマッサージをしているよりも、ポイントを抑えて毎日行えれば、その積み重ねが小顔につながります。

やり方はいたって簡単です!

デコルテからマッサージを行いましょう。中心部分から脇にかけて横へ流す様にクリームをつけて行います。そのあとは首すじを耳の後ろから鎖骨にかけて首の張りやコリをほぐす様に上下にマッサージします。

首が柔らかくなったのを実感できたら、アゴから耳にかけてフェイスラインを流します。さする様に往復すると効果的です!

最後に上を向いて天井にアゴを突き出します。3回程出来れば終了です。

テレビを見ながらでも簡単に小顔が手に入るマッサージですから、今日からぜひ毎日の日課にして小顔になってください。

小顔エステで実際にやっている【効果のある】マッサージで小顔へ

続きを見る

目をパッチリ大きく見せるマッサージ【メイクではなく土台から大きくする】

続きを見る

こちらの記事もチェック


インスタグラムもチェックしてね


-顔のむくみ

Copyright© new pinky , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.